株式会社アピックス

ホームプリンティング事業 > バリアブル印刷

プリンティングの課題

「顧客へ個別のDMや案内状を送り、販売促進をさらに推進したい」

解決方法

アピックスでは、
高レスポンス率のバリアブル印刷を活用。顧客へのきめ細やかなアプローチをサポートします。

顧客のもとには毎日様々なDMやチラシが届きます。不特定多数に同じメッセージを送るマス・マーケティングでは、顧客のハートを動かすことはできません。
大切なことは、「あなた様だけにお届けします」という特別なおもてなし感とともに、確実にメッセージを伝えることです。それがレスポンス率の向上に繋がり、購買アップや離反防止となって効果が現れてくるのです。

バリアブル印刷は可変印刷とも呼ばれ、これまでのマス・マーケティングに対して個人を対象にしたone to oneマーケティングを実現します。
顧客データのデータベースと連動させて、印刷物一枚毎に文字やデザインを差し替えすることができる仕組みになっています。顧客への個別メッセージをはじめ、商品・サービス・担当者などを差し替えながら印刷することが可能です。また各店舗のQRコードの可変活用で、Webに連携させアクセス数やDM効果の測定も行っていただけます。
ただ個人情報を取り扱う印刷方法ですから、セキュリティ対策が必要不可欠です。当社にはフロントエンドのデータ処理に高いノウハウがあり、セキュアな一貫した管理体制でデータ処理を実行。すべてのお客様にご安心をいただいています。
バリアブル印刷のプリンティングにはオンデマンド印刷機を用いますので、コストの削減・費用対効果向上も図れ、印刷環境全体の生産性をアップします。
社員の名刺をはじめ、カレンダーやサンキューレターなど各種販促物にも是非ご利用ください。