株式会社アピックス

ホーム > 文書情報マネジメント事業

さらに、Continuityを実現。文書情報マネジメント事業

統合的な文書管理が、これからの企業競争力を高めます

業務の円滑化を目指すには、文書を電子化し情報の共有とスピーディな活用を促進、情報を効率的に一元管理することが重要です。
またコンプライアンスの観点や、さらに災害・事故・訴訟などによる企業リスクを回避するためにも、その必要性は近年益々高まっています。
当社には、JIIMA文書情報管理士や文書情報マネージャーの資格をもつプロが在籍。
ドキュメントの「発生」から「活用」「保管」「廃棄&リサイクル」まで、プロフェッショナルに統合的な文書情報マネジメントサービスをご提供しています。

<電子化・管理>の課題

その他・・・