株式会社アピックス

ホームインハウスBPO事業 >人件費の変動費化

印刷業務委託の課題

「人件費の効果的なカットを考えたい」
「自社のリソースをコアな業務に集中させたい」

解決方法

アピックスでは、
BPOサービスで固定費の削減と人材の有効活用を図ります。

BPOサービスには、「コスト削減」と「社員のコア業務集中」という企業戦略に関わる明確なメリットがあります。 その効果的な提供を目指して、アピックスはまず業務プロセスの最適化を推進します。既存の業務プロセスをそのまま請負受託するのではなく、お客様のビジネスパートナーとして、現状にムダなプロセスはないか、怠慢になっているプロセスはないかを分析して改善を尽くします。こうした業務プロセスの可視化を進めることそれ自体が、業務運営のロスをなくすことでありコスト削減につながります。
そして外部委託により、人件費を変動費化。BPOサービスの大きなメリットである固定費の削減を実現いたします。
まだまだすべての業務を自社でやらなくてはならないと考えていらっしゃる企業も多いようですが、作業のすべてを必ずしも社員だけで行う必要はないのです。
コア業務と非コア業務を分析・分割し、社内にノウハウを蓄積すべき領域を社員に遂行させることです。コア業務に専念することで社員の意気は高まり、自社の強み・競争力をさらに強化させることが可能となります。
非コアであるドキュメント業務を、当社のプロフェッショナルが請け負うことで、業務の質の向上が図れる上にその業務にかかっていた固定費(携わっていた社員の人件費)が大きく削減できるというわけです。
コスト削減と人材を有効に活用するBPOサービスは、これからの企業力強化には欠かせないサービスです。